ごぼうの党・奥野卓志が花束をなぜ投げ捨て?メイウェザー×朝倉未来戦【超RIZIN】

アフィリエイト広告を利用しています。

花束 気になるニュース

2022年9月25日にさいたまスーパーアリーナで行われた、総合格闘技イベント「超RIZIN」。その中でもメインカードである朝倉未来×フロイド・メイウェザー戦の直前で、ごぼうの党代表・奥野卓志氏がとったメイウェザー選手への花束投げ捨ての行為が問題になっています。

50戦50勝、史上初めて無敗のまま5階級制覇したという世界的スーパーレジェンド相手に、奥野氏はなぜそんな失礼な行為をしてしまったのでしょうか?

今回の一連の出来事をまとめてみました。

スポンサーリンク

ごぼうの党・奥野卓志が花束をなぜ投げ捨てた?メイウェザーも困惑

ごぼうの党・奥野卓志さんが試合直前の花束セレモニーで、メイフェザー選手相手に起こした前代未聞の行為が波紋を呼んでいます。

大会終了後、RIZINの榊原信行CEOは謝罪しました。

奥野氏の行為はやる直前まで全く予測できず、まさに「寝耳に水」状態だった事が伺えます。

一般の視聴者がこれほどショックで悲しい気分になるという事は、目の前で行為を目撃した大会関係者はまさに青ざめたでしょうね。

試合が始まっても、花束事件の事はガッツリ気になっておられた事が想像されます。

遠路はるばるアメリカから来ていただいているお客様に対して、これはさすがにないですよね~!!

エキシビジョンマッチとはいえ、集中力をマックスに高めている試合直前の選手に対して配慮がなさすぎる行為です。

この奥野氏の前代未聞のパフォーマンス?は悲しい事に日本だけではなく、世界100カ国に配信されました。

しかも、奥野さんはばっちり和装しており、「日本人が外賓に非礼をした」という事がさらに協調されてしまったと言えるでしょう。

こちとら、おもてなしの国でやらしてもらってますけど~!!

一体なぜこんな日本人として恥ずかしい行為を奥野氏はやってしまったのか?まさに誰得?で、理解に苦しみます。

唯一考えられるとすれば、ご自分やごぼうの党の認知度を上げることに利用、つまり炎上商法ですね。

2022年7月に行われた参議院選挙でごぼうの党は全国で20万票近くを獲得しながらも、国会議員輩出までには至りませんでした。

ですが、今回の騒動で良くも悪くも「ごぼうの党」「奥野卓志」という固有名詞の知名度が上がった事は間違いなさそうです。

スポンサーリンク

ごぼうの党・奥野卓志の花束贈呈役はいくらで購入された?朝倉未来との関係とは

ではなぜ、ごぼうの党・奥野卓志氏が試合の花束贈呈という大役を果たす事になったのでしょうか?

「超RIZIN」の販売サイトを見ると、西側 VVIP 1列 センター席(アリーナ最前列)での試合観戦のチケットが2022年9月6日(火)~9月13日(火)まで1枚100万円(限定4枚)をオークション形式で売られていました

さらに注目すべきなのが、

全4枚を通して、最高額落札者(来場権利保有者)の方は、当日、リング上にて花束の贈呈ができます。

と、あります。つまり花束贈呈をするには、最低400万円からの一番高額で落札をした人という事で、奥野氏が支払ったのは420万円だったといわれています。

 

一方、朝倉未来選手とごぼうの党には意外な関係性も見受けられました。

ごぼうの党のホームページの顧問の欄にスポーツアドバイザーとして朝倉未来さんの名前が記載されています。

ごぼうの党が参議院選挙に出馬した際、様々な有名タレントやユーチューバーが応援動画などに出演されていましたが、朝倉未来さんもそのお一人です。

今回の花束の一件では、ごぼうの党を応援していた有名人の方々も「何やってくれてんねん!!」というのが率直な気持ちではないでしょうか?

勿論、メイウェザー選手と戦った朝倉未来選手が一番迷惑をこうむってますよね。

奥野氏が花束を投げ捨てる直前、朝倉未来選手側の花束贈呈者であるZeebraさんはきちんと役割を果たされました。そう、これが本来あるべき姿↓

スポンサーリンク

ごぼうの党・奥野卓志の花束投げ捨てに対する世間の反応

ごぼうの党・奥野卓志さんの花束投げ捨て行為に対して、様々な意見がつぶやかれています。まずは一般の方から↓

 

そして、格闘家・有名人の方々からも様々なつぶやきが!

 

一般人、有名人問わず「日本人として恥ずかしい、メイウェザーさん本当にごめんなさい!」という気持ちになってる方が多いようです。

本来ならごぼうの党・奥野卓志さんがメイウェザー選手に改めて謝罪するのが筋ですが、それが叶わないならせめて、日本人全体からの気持ちがメイウェザーさんに届く事を願ってやみません。

コメント