片付けの効果を知り、運気を上げよう!調べてみたらマジ凄かった

アフィリエイト広告を利用しています。

空飛ぶ少女 ライフ

以前、片付けについて、こんな記事を書きました。

片付けられない心理~脳は結構疲れる!めんどくさいを乗り越えよう

その際、片付けにはこんな効果があるらしい!という事を、最後の方にちょろっと記したのですが、今回はその効果についてさらに深堀りしてみました。

というのも、そもそもなんでその効果が生まれるのか、という事がイメージ出来れば、もっと片付けのモチベーションが上がるのではないかと思ったからです。

片付けがサクサクお進み中の方も、いまいちやる気がでずお困り中の方も、良かったらお付き合い下さいませ!

スポンサーリンク

片付けで運気が上がるワケ

陰と陽

皆さんは風水ってご存じでしょうか?約4千年前に中国で生まれた環境学でして、すべての物を「陰」と「陽」のバランスで見てゆきます。

そしてこの風水では、不要な物や使わない物には「陰」の気がこもり、新しい物には「陽」の気が満ちている、と言われています。

人間は無意識に環境から影響を受けており、家の中が「陰」の気で埋め尽くされていると、その気を吸収して暮らすこととなるので、運気を停滞させるという考え方です。

私は以前にも書きましたが、捨てる事が目的になってしまう片付けは違うと今も思っています。

ただ、もう不要になったものを勿体ないからといって溜め込むことは、これから先の人生にとってマイナスしかないのではと思います。

というのも、人間の頭の容量は決まっていて、物が整理整頓しきれず、ぐちゃぐちゃになっている状態を日々目の中にいれる、ということは、いやでも脳にストレスを与える行為になるからです。

  • 毎日、圧迫感のある部屋で過ごす×日数
  • 毎日、整理整頓された部屋で過ごす×日数

1~2日ならそう変わりはないでしょう。でも年単位でみると、影響は物凄いと感じます。

だから、思い立ったが吉日で、綺麗に片付いた部屋にしてゆかないと、人生大損な気がするのです。

勿論、古いものといっても、気に入っているものや使っているものなら捨てる必要はありません。

でも、運気を上げたいと思うなら、いつか使うかもと言って、何でもかんでも、溜め込み過ぎるのはリスクが高いのではないかと感じます。

TVで見たベテランの刑事さんの話です。

事件の一報を受けた団地に着き、ベランダ側に回ると、どの部屋と言われなくても「あそこだな」となんとなくわかる、という話をされていました。

何百何千という現場を経験されたからこそはたらく勘なのでしょうか。でも怖くないですか?事件が起こっただろう空気感が出てるベランダって。

どうゆうカラクリかはわかりませんが、隠しきれない殺伐とした雰囲気があるのでしょう。

運を上げるのはもちろん、安全に暮らす為にも住居を整える事は大切な事なんです。

スポンサーリンク

節約グセがつく

招き猫

え?片付けと関係なくない?とも思われがちですが、これがあるんです。

ムダな物を捨てる過程で、人間はある程度の痛みを感じるわけです。

「これ高かったんだよな~」と思う物ほど痛い、痛い。

だから、今度から気をつけようという心理が生まれます。

例えば、今までは、店でかわいい服を見つけたら、「買うしか、ないっしょ!」っと、即買いしていたとしても、捨てる痛みを知ってからは、

  • 同じような物は持っていないか
  • 日常的に着れるもなのか、コスパはいいのか
  • 手入れがめんどくさくて、着なくならないか

と、色々考えて買うようになり、衝動買いが少なくなります

日常消費してゆく生活用品も、家にある量がしっかり把握できていると、特売品につられてついつい買いすぎてしまうこともなくなりますよね。

スポンサーリンク

心が安定する

幸せな我が家

言わずもがな、そこに住む家族全員の心の安心感が高まるという事です。

家の外に出れば、思わぬ出来事が日々起こるものです。

上司からの仕事のプレッシャー、学校での人間関係、ママ友同志の気遣い等々・・

しかし、自分にはホッとくつろげる居心地のいい空間が、家に帰れば待ってると思えれば、人は頑張れます。

家で精気を養うことができるからです。

でも、片付いてない、雑然とした我が家ならどうでしょう?

疲れを癒すことは難しいのではないでしょうか?逆に帰りたくないみたいな。

長い目でみると、大人なら仕事の成果、子供なら学力、集中力にも影響があるかもしれません

そこに暮らす全員が大好きな我が家にする為にも、片付けはとても大切です。

スポンサーリンク

エネルギー値が上がり、チャレンジする気力が湧いてくる

元気にかけまわる

全力疾走で遊んでいる子供たちや、ひたすら駆け回るワンちゃんを見て「元気だな~」とうらやましく思った事はありませんか?

大人になればそれなりに考える事があったり、忙しかったりで我を忘れて動きまわるなんて事はあまりないですよね。

そもそも年齢を重ねてゆく度に体力は低下し、経験値はあがってゆくので、楽する方法を無意識に選ぶのは当たり前の事です。省エネしたいですから。

これなんかやってみたい!と思っても、いやいや、その体力気力どこにあるのよ~と、最初のインスピレーションをなかったものにしたり。

でも実は本来のエネルギーは沸々とあって、それを邪魔しているものをとりのぞけば、いつもより行動的になれたりチャレンジする気力もわいてくる可能性は多いにあります。

片付けでガラクタを整理する事=自分が生きていゆく上で障害になっているものを取り除く作業、ともいえますよね。

おおげさかもしれませんが、心にも体にも大きく巻き付いていた重りを解放すれば、いつもより元気になることは不思議でもなんでもないと思うのです。

あなたが物すごく重いヘルメットをしていて、そのうち重さにも慣れてゆき、ヘルメットを着けてること自体も忘れてたとします。

何かのきっかけでヘルメットを思いだし、はずした時の爽快感はたまらないでしょう。

要は持たなくてもいい荷物を手放す事で、インスピレーションや元気が湧いてくるかもしれないという事です。

最近なんかエネルギー不足だなと感じるのであれば、外に刺激を求めるのではなく、急がば回れ精神で片付けに励むのもありなのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?片付けの効果について、最後にまとめておきますね!

  • 陰陽のバランスが整い、運気が上がる
  • 衝動買いが減り、節約グセがつく
  • 家が癒しの空間になると、家族全員の安心感が高まる
  • 本来持っていたエネルギーが使えるようになるので、行動的になれる

記事を読んで頂いて、片付けの虫がうずいていただければ本望です、笑。

他にも効果はまだまだ沢山あります。

ちょっと長くなってしまったので今回はこれで終わりますが、また機会があれば続編を記事にしたいと思いますのでお楽しみに(^_-)-☆

最後までお付き合い頂き、ありがとうごさいました!

ライフ
スポンサーリンク
シェアする
YOKOをフォローする

コメント